トップページ > 症例紹介 > ★40歳 女性 永久歯列 非抜歯

★40歳 女性 永久歯列 非抜歯

ID:196

過蓋咬合(深いかみ合わせ)

叢生(乱ぐい歯)

前歯部不正(交叉咬合など)

前歯部交叉咬合を伴う過蓋咬合症例です。非抜歯でデーモンシステムを利用して治療しました。治療期間は2年1ヶ月でした。歯に接着している青いセメントは噛み合わせを挙げるために使用し、一時的なものです。

患者さんからの感想

40才を過ぎていた事もあり、今のままでよいのでは?というためらいがありました。しかし、以前より気になっていた前方上歯があり(奥まってはえていた)、思い切って治療を受ける事にしました。
自分の思いを先生に相談すると、丁寧に答えて下さり、安心して治療をお願いする事ができました。今回治療していただき、前方上歯部分はもちろん、全体的な歯並びも大変綺麗になり嬉んでいます。先生には大変お世話になりました。ありがとうございました。

症例画像

初診時

動的治療中

動的治療終了時

なお、お約束通り通院できなかったり、ご自宅での装置の装着・トレーニングなどができなかった場合は、治療期間が長くなったり、きれいな歯並びにならないことがあります。

トップへ